カーキのワンピース

カーキのワンピース

■生地:ポリエステル・ポリウレタン(ウエストの切り替えはグログランテープ)
■パターン:中西教夫さんの『世界で愛されるプリントのdress』のNo.08
■失敗点:フレンチスリーブの袖口がよれてしまった。

「有名プリント生地でワンピースをつくろう!」という趣旨の型紙本なのに、無地(日暮里繊維街で購入したストレッチ生地)で制作。カーキの流行が去る前にとあわてて縫った。通気性に欠ける生地なので夏になったら着られなくなるであろう。
ウエストの黒いグログランテープ、ハンガーにかけていると歪んでいるように見えますが、着たらそこそこまっすぐになりますのでご心配なく!

カーキのワンピース

ああ、上の写真だと袖口のよれが非常に目立つ……。縫い直したい気持ちとめんどくさい気持ちが半々。

カーキワンピース着用

着ないといまいち全体のシルエットがわからないので、恥ずかしながら着用画像。タックが凝っているデザイン。
1