夫のギンガムチェックシャツ

夫のギンガムシャツ

 

■生地:綿・ポリエステル混紡
■パターン:金子俊雄さんの『オールシーズンのメンズ服』のスタンドカラーシャツを半袖に
■失敗点:ところどころ縫い目が雑。

 

夫の誕生日プレゼント用のシャツです。当初は長袖を縫う気合がみなぎっていたのですが、生地が足りなかったので半袖になりました。

 

夫のギンガムシャツ

 

夏だから通気の良いコットンや麻にしようか迷ったけど、アイロンのラクさを取ってしわになりにくい綿ポリに。

 

夫のギンガムシャツ

 

冷房のない部屋で汗みどろになりながら縫っているので、注意力散漫になり早く仕上げたい気持ちばかりが高まり、縫い目がところどころ雑。普段ならほどいてやり直すかもなーって部分も。

 

夫のギンガムシャツ

 

以前同じパターンで縫ったシャツは、着ると肩のあたりにしわができてしまっていたので(たぶんパターンのせいではなく夫の体型のせい)、後ろ身頃のタックの位置を中心ではなく両サイドに変えてみました。これで解決すればいいんだけど。

この本でメンズシャツを縫うのは4着め。そろそろほかの本も試してみたいと思いつつ。

父の日の開襟シャツ

父の日シャツ

 

■生地:先染超長綿コンパクト62Sオックス

■パターン:金子俊雄さんの『オールシーズンのメンズ服』のアロハシャツ

■失敗点:袖の柄合わせに失敗した。あと、いま画像を見て気付いたけど、ボタンの間隔が間違えてる……。めちゃくちゃショック……。

 

父の日のプレゼント用シャツです。父の腹部がちゃんと収まるか、着てもらうまで不安。

どことなくただよう若干のパジャマ感はなにが原因なんだろう。チェックのサイズ?

 

父の日シャツ

 

開襟を縫うのははじめて。「台襟つきのシャツカラーよりはかんたんっしょ!」と余裕ぶっこいていたが、意外ときれいに仕上げるのが難しく、襟つけをやり直した。

 

父の日シャツ

 

裏ヨークにはぞうさんのはぎれを使用。ちょうど色合いがぴったりだったので。

そんなことよりもやっぱりボタンホールの間隔を間違えていることがショックすぎて……。以前にもメンズシャツで同じ間違いをしたことがあるように思うが、気のせいでしょうか……? 学習能力とは……?

夫の半袖シャツ麻&猫柄

メンズシャツ

 

■生地:麻ダンガリー/綿ブロード

■パターン:金子俊雄さんの『オールシーズンのメンズ服』のレギュラーカラーシャツを半袖にアレンジ

■失敗点:袖口の縫い代をちょっと間違えた。

 

夫の誕生日プレゼント用のシャツ。前回はMサイズでつくったらきつかったので、Lサイズで。

 

メンズシャツ

 

この生地、麻だからしょうがないとはいえ、ものすごくしわになりやすい。霧吹きしながらアイロンをかけても、ろくにしわが伸びず。ナチュラルな風合いのしわならべつにいいけど、だらしない感じのしわなのがなあ……。

 

メンズシャツ

 

ポケット、台衿、裏ヨークに猫柄の生地を使いました。ボタンは木目調のプラスチックです。

夫の半袖シャツツバメ柄

半袖ツバメシャツ

 

■生地:綿(ブロード?)

■パターン:金子俊雄さんの『オールシーズンのメンズ服』のスタンドカラーシャツを半袖にアレンジ

■失敗点:前立てに接着芯を貼り忘れた!

 

はじめてのメンズシャツ。ぱっと見、羽虫柄に見えそうですがツバメの柄です! Mサイズでつくったけれど、縫いながら少しちいさいかも……と不安になり、案の定着せたらきつめだったのでつぎはワンサイズアップしてつくる予定。ひとの服は自分の服以上にサイズが難しい……。

 

半袖ツバメシャツ

 

離れるとドット模様に見える。ところでクールビズってスタンドカラーもオッケーなんでしょうか?

 

半袖ツバメシャツ

 

ボタンの糸の色で少し遊びました。

父の日用ステテコとトランクス

ステテコとトランクス

 

■生地:綿ローン(ステテコ)/綿ポプリン(トランクス)

■パターン:金子俊雄さんの『オールシーズンのメンズ服』のステテコとトランクス

■失敗点:とくになし。

 

父の日プレゼント。ズボン系のものをつくるのは中学の家庭科でキュロットを縫った以来かもしれない。

 

トランクス

 

このトランクスは後ろ中心に縫い目がない少し変わったパターン。前開きを省略して夏の自分用の部屋着をつくりたい。

 

ステテコの柄

 

ステテコの柄のアップ。ゾウさん。

1