手描き風ギンガムチェックの日傘

日傘

 

■生地:コットン
■失敗点:濃い色の生地でつくるべきだった。

 

夏ですね。暑いですね。というわけで日傘です。少し前につくったのですが、アップするのを忘れていたので。

 

日傘

 

持ち手は竹。留め具はお花のかたちのウッドボタン。

 

日傘

 

実際に使用してみて気付いたんですが、白ベースの生地だと日陰効果がいまいちなので、もっと濃い色の生地でつくるべきでした。

UVカットスプレーを吹きつけてあるので、紫外線防止効果はそれなりにあるはずですが。

ストライプのワンピース

ストライプのワンピース

 

■生地:プリント綿ローン
■パターン:平真実さんの『わたしの好きな、ミニマルな10着 シルエットにこだわった10のパターンとアレンジ』の半袖シャツをワンピースにアレンジ
■失敗点:袖口〜脇のバイアス処理が雑。ほかにもいろいろと雑。

 

以前縫ったブラウスと同じパターンをアレンジしてワンピースをつくりました。といっても、ウエストベルトと四角く断ったスカート地を縫いつけてゴムを通しただけの、かんたんアレンジ。

 

ストライプのワンピース

 

この生地、もともとはコートの裏地にしようと思って買ったんですが、わりとしっかりしてるしコートに着手するのはいつになるのかわからないので、使ってしまいました。

わりと目の詰まった綿ローンだったので、針が刺さりづらいし(ミシン針は細いのを使ったらスムーズになった)、失敗してほどいたあとの針穴が目立つ……。まつり縫いの糸をすくったあとも目立つんだよなあ。

 

ストライプのワンピース

 

前にこのパターンでブラウスを縫った際、二の腕がきつめだったので、脇中心で左右1cmずつ広げています。1cmでだいぶ動きやすくなった。

猫のブローチはむかしつくったビーズ刺繍。

 

ストライプのワンピース

 

着てみたところ。綿100%だからある程度はしかたがないとはいえ、しわになりやすいのが気になる。

ギンガムチェックのタックスカート

ギンガムスカート

 

■生地:綿・ポリエステル混紡/キュプラ(裏地)
■パターン:茅木真知子さんの『ドレスアップ・ドレスダウン―simple chic』のスカートをウエストベルトだけアレンジ
■失敗点:とくになし。

 

2年前に縫ったフルーツ柄のスカートと同じパターンをほんの少しだけアレンジ。ウエストベルトの幅を太くしてホックではなくボタン留めにした。

ウエストベルトは柄の細かさが違うギンガムチェックにして、ボタンは半球のパール調のやつを。

 

ギンガムスカート

 

裾まで写っている写真がありませんが、丈はふくらはぎのまんなかぐらい。長すぎるよりもこのぐらいが好き。

 

ギンガムスカート

 

着てみたところ。

この生地、質感は綿100%とほとんど変わりませんが、ポリエステル混紡なのでしわになりにくく扱いやすい。

父の日の開襟シャツ

父の日シャツ

 

■生地:先染超長綿コンパクト62Sオックス

■パターン:金子俊雄さんの『オールシーズンのメンズ服』のアロハシャツ

■失敗点:袖の柄合わせに失敗した。あと、いま画像を見て気付いたけど、ボタンの間隔が間違えてる……。めちゃくちゃショック……。

 

父の日のプレゼント用シャツです。父の腹部がちゃんと収まるか、着てもらうまで不安。

どことなくただよう若干のパジャマ感はなにが原因なんだろう。チェックのサイズ?

 

父の日シャツ

 

開襟を縫うのははじめて。「台襟つきのシャツカラーよりはかんたんっしょ!」と余裕ぶっこいていたが、意外ときれいに仕上げるのが難しく、襟つけをやり直した。

 

父の日シャツ

 

裏ヨークにはぞうさんのはぎれを使用。ちょうど色合いがぴったりだったので。

そんなことよりもやっぱりボタンホールの間隔を間違えていることがショックすぎて……。以前にもメンズシャツで同じ間違いをしたことがあるように思うが、気のせいでしょうか……? 学習能力とは……?

ライトグリーンの半袖ブラウス

ライトグリーンの半袖ブラウス

 

■生地:綿ローンの刺繍レース/綿ブロード(襟部分)
■パターン:平真実さんの『わたしの好きな、ミニマルな10着 シルエットにこだわった10のパターンとアレンジ』の半袖シャツ
■失敗点:袖口〜脇のバイアス処理のところに少ししわが寄ってしまった。

 

銀色の糸で花模様の刺繍が入っている生地で、ブラウス。低いスタンドカラーっぽい襟がついています。

 

ライトグリーンの半袖ブラウス

 

脇身頃のあるパネル切り替えになっていて、袖も切り替えを活かしたキャップスリーブとフレンチスリーブの中間みたいなかたち。袖口のバイアス処理、手順を見ると手縫いでまつることになっていて、「えっ、こんなのミシンで縫えばいいじゃん!」と思ってやってみたところ縫い目が引きつって目立ってしまったので、ほどいてやり直すはめに。最初から書かれているとおりにやればよかったものを……。

 

ライトグリーンの半袖ブラウス

 

襟のステッチは珍しくきれいにできた(自分比)。

 

ライトグリーンの半袖ブラウス

 

ボタンに迷って、Twitterのアンケート機能を使って上の画像でどれがいいか意見を募ったところ、下のグリーンのボタンがいちばん票を集めたのでこれをつけることに。私の本命はまんなかの彫り模様の入ったボタンで、正直グリーンのは捨て案だったんですが……。いちばん無難なやつに票が入りやすい、多数決の基本。

 

ライトグリーンの半袖ブラウス

 

着てみたところ。二の腕が若干きついけど、まあ腕ぐるぐるまわして踊ったりしない限りはだいじょうぶでしょう。