フューシャピンクのシャーリングブラウス

ピンクのブラウス

 

■生地:ダブルガーゼ
■パターン:サン・プランニングから出ているMパターン研究所のハイネックシャーリングブラウス
■失敗点:ところどころ縫い目が雑!

 

ダブルガーゼは切った端から触るとぼろぼろほつれていくので、時間との勝負。というわけで、裁断1日縫製1日で仕上げました。かんたんなパターンではありますが、ほつれにびびってあわてたため細部が汚い。耐久性を考えると袋縫いにしたほうがよかったかなー、といまさら思う。

 

ピンクのブラウス

 

襟ぐりと袖口にゴムが入っています。

 

ピンクのブラウス

 

着てみたところ。若干のスモック感がある。あと、ラグランスリーブは私の肩の丸さが強調されてしまうかも……と思った。ダブルガーゼは製作最中は苛々させられるけど、着心地はやわらかくて快適です。

コットンパールのネックレス&ピアス

コットンパールアクセ

 

■素材:コットンパール/アクリルビーズ/スエードタッセル/K14GF

 

洋裁ではないですが……。先日縫ったレースワンピースにはコットンパールのアクセサリーを合わせたい! しかし持っていない! というわけでこしらえました、ネックレスとピアス。金属アレルギーなのでチェーンやピアスフックなど肌に触れる部分はゴールドフィルドを使っています。真鍮に金の層を圧着してるやつです。

 

コットンパールアクセ

 

先日のワンピースに合わせたところ。組紐の玉っぽい青いビーズが気に入っています。しかし私のピアスホールは開けてから10数年経つのにいまだ安定せず、ピアスを入れるときはいつも流血沙汰になるのでなかなか出番が……。

水色のレースワンピース

レースワンピース

 

■生地:ウールナイロン/ラッセルレース/キュプラ(裏地)
■パターン:茅木真知子さんの『ワンピースがいちばん』の衿つきの麻のワンピース
■失敗点:裏襟が表から見えていたり、ウエストベルト部分の縫い目が歪んでいたり、ファスナーづけや襟ぐりのバイアス処理に悔いが残っていたり、細かい部分がいろいろ雑……。あと、接着芯が生地に合っていない気がする。

 

かなりひさびさにワンピース。白いレース生地にくすんだ水色のウールナイロン生地を裏打ちしました。2着ぶん裁断するようなものなんで、けっこうめんどう。

 

レースワンピース

 

縫っている最中はレース生地がぎらぎらしすぎてるように感じて気になっていたけど、完成してみれば、これはこれでいいんじゃない? と。しかしベースの水色の生地、接着芯を貼ってアイロンをかけると、アイロンの裏にある穴のぼこぼこが生地に移ってしまって焦った。オーブンシートをあいだに挟んでアイロンをかけると、いちおうぼこぼこは消えるんだけど。接着芯と生地の相性の問題でしょうか……?

 

レースワンピース

 

コンシールファスナー、この写真に写っている部分はぴしっと隙間なくうまくいっているけど、この下のウエストベルト部分は生地の厚みの関係で若干ファスナーテープが見えちゃってるんですよね。要研究。襟はなー、ちゃんと控えてアイロンをかけたのに、縫い代を調整していなかったせいで裏襟が思いっきり……。

 

レースワンピース

 

着てみたところ。ネックレスもワンピースに合わせてつくりました。かちっとしているデザインのわりには着心地よく、丈も膝が隠れるぐらいで使い勝手がよろしいです。袖はかなり控えめなフレンチスリーブで二の腕全開なので、カーディガン必須かなー。

シャンブレーとレースのブラウス

シャンブレーとレースのブラウス

 

■生地:綿麻ムラ糸シャンブレー/ラッセルレース
■パターン:アヴィヴェさんのエフォートレスブラウスを微調整(襟を前方向に少し伸ばした)
■失敗点:とくになし。

 

先日縫ったブラウスと同じ型紙で。今度レースのワンピースを縫う予定なのでその予行演習を兼ねていたのだけど、レースって厚みのあるところで針がガコッとなって少し縫いづらいですよね。

 

シャンブレーとレースのブラウス

 

袖にもレースをつけたかったかも……と完成してからうだうだ考える。着るとゆるっとしたゆとりのあるシルエットです。

 

シャンブレーとレースのブラウス

 

この型紙、後ろのVの部分が好き。

黒いドット&ストライプ生地のブラウス

エフォートレスブラウス

 

■生地:綿ボイル・サテン
■パターン:アヴィヴェさんのエフォートレスブラウスをアレンジ(後ろにリボンをつけた)
■失敗点:後ろのVのところが引きつれてしまった。

 

前後の襟ぐりがVになっている、抜け感のあるブラウス。やっぱりシャツやブラウス類を縫うのがいちばん好き。裏地のことを考えなくていいし。

 

エフォートレスブラウス

 

このパターンは水玉のかわいさといまいち合わないな……と思ったので、後ろにリボンをつけてみました。

 

エフォートレスブラウス

 

ポケットのかたちにちょっと特徴がある。

 

エフォートレスブラウス

 

けっこう透け感のある生地。ここは北海道なので、まだまだ出番はなさそうです。